8月15日は日本武道館で執り行われた、「全国戦没者追悼式」に参列しました。
 戦後72年目の今年、遺族の最高年齢者は101歳との事でした。会場には例年より戦没者の孫の世代など、若い人達の姿が目立ちました。
 私は副議長としての参列は二度目ですが、これまでも式に臨む度に平和への誓いと、霊の安らかならん事を祈っております。

 先立つ9日には、長崎市主催の原爆犠牲者慰霊式典に出席しました。
 本来は議長で有るべき出席を、副議長もと配慮されている慣行と伺っており、私に取りましても初めての原爆病院訪問などを含め、貴重な経験をする事となりました。
 お盆に地元で会ったルネサスグループ連合那珂地区支部・菅原支部長から「長崎で“郡司さん”と声を掛けたけど気付かなかった。」と聞きました。全国の方が被爆を語り継ぐ思いと感じました。

 8月に入って東京は、17日間雨が降ったそうです。世界中から水害の被害が報告される中で、北朝鮮では干魃だと報じていました。
 国の指導者の方針で、国民の生活も苦しい筈なのにと、憤りと併せ早急に核や軍拡への歩みを止めるべきと思っています。

 海外出張報告の最後は、フィンランドの図書館の話です。同国には日本では当たり前の、学校内の図書室というものは無いそうで、各地域毎に図書館が設置されています。
 理由は、人は生涯に亘って図書館に通う事が必要なために・・・との説明がされ、学校を出たら縁が遠くなるのを避けられるというものです。
 「その事と同国の学力が高い事は関係がありますか。」私の問いに説明してくれた女性は、「勿論その通りだと思います。」と答えていました。因みに同国では図書館で、学術的な資料などを印税を払ってコピーしてくれる制度も参考になりました。

 梅雨が続いているのでしょうか。甲子園も例年より長くなりそうですね。洗濯物が気持ちよく干せる日も欲しいですね。

7/31
それ以外の記事はこちら

参議院議員  郡 司  彰

▲長崎市主催「原爆犠牲者慰霊式典」で 
▲長崎原爆病院を訪問 
8/9
▲参院70周年記念・子ども国会委員会
7/30
▲参院70周年記念・子ども国会本会議
7/29
▲各労組大会に参加         
▲被爆72周年県原爆死没者追悼慰霊式で
7/30
▲参院70周年・論文優秀賞受賞者懇談会で
2017年 8月18日
7/11
▲チェコ共和国にて下院議長を表敬
7/13
7/13
▲日本ポーランド友好議連との懇談会
▲ポーランド共和国にて上院議長と
7/14
▲駐ポーランド日本大使公邸にて
▲ポーランド農業・農村開発省次官と懇談
7/19
▲JP労組茨城県連協退職者の会総会で
7/14
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法
再々改造内閣がスタート。(2017.8.3)
政権を任せるに足る信頼を(2017.7.26)
水害被災、お見舞い申し上げます(2017.7.7)
国会、延長せず閉会。(2017.6.26)
参議院70周年(2017.5.25)
連休明けて予算委で論戦(2017.5.9)
憲法施行70年(2017.4.27)
気になる事柄(2017.4.12)

参議院議員 郡司 彰 3期18年のあゆみを
スライドショーでご覧いただけます。

▲▼各労組の行事で 
8/9