4/18
▲水郡地区メーデー・大川精螺工業の皆さんと 
▲統一自治体選挙応援で 
▲連合茨城・県中央メーデー 水戸をデモ行進 
▲民主党高萩支部総会であいさつ 
4/25
4/11
4/24
4/11
▲TPP交渉緊急行動(座り込み抗議行動) 
▲菊池寛実記念 高萩炭礦資料館を訪問 
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法
 

前へ!歩み続けます

▲名勝 桜川の桜まつりで 
4/12

参議院議員 郡 司  彰

それ以外の記事はこちら
4/18
▲常陸那珂地区メーデー・輪投げに挑戦 

茨城事務所は2014年10月に移転しました。
「インフォメーション」をご覧下さい。

11/15
4月9日、予算成立。法案審議へ(2015.4.11)
新年度。統一自治体選の前半戦も始まる(2015.4.2)
 2014年度末を迎えました(2015.3.30)
参院も予算委員会で攻防開始(2015.3.13)
民主党茨城県連「定期大会・陽春の集い」開く(2015.2.26)
代表質問に立ちました(2015.2.18)
第189通常国会、始動(2015.1.29)
新代表に岡田克也氏を選出。(2015.1.19)

 そろそろ5月ですね。メーデーと言えば、二昔程前までは5月1日が定番でした。昨今は連休前の4月に行われることが多く、連合茨城の中央・各地区メーデーも、18日から26日までの間に開かれます。
 18日の土曜日は、住まいの在るひたちなか市内の公園で常陸那珂地区協(桑名勝弘議長)メーデーに参加。毎年同じ会場に参加とはならず、久しぶりの地元参加で楽しく交流し、その後は一路水郡地区(桐原徳次幹事長)メーデーへ。着いたのは正に解散直前で「今到着しました。」とあいさつ。
 これからは、25日に水戸市・県中央メーデー、26日は土浦地協メーデーに参加する予定です。
 今年は第86回だそうです。スローガンには「平和」「雇用」の文字が用いられ、これからの国会の論戦を予感させていました。

 19日からは統一自治体選挙の後半戦に突入しました。茨城で民主党公認・推せんの候補者は限られていますが、夫々に取り組んで来た成果が得られますように努めて参ります。併せて連合組織内候補者や、各地の友好議員の方々にも良い結果を期待しています。

 去る11日の夕刻に民主党高萩支部総会が開かれましたが、前段の時間を利用して「菊池寛実記念高萩炭礦資料館」を訪ねました。
 館は土・日・祝日の10時~16時、入場無料で7月25日まで「常磐炭田と高萩地方の炭礦」をテーマに開放されています。当日は菊池館長が車で駆け付けて下さり、忠実に再現されている当時のジオラマなどを説明して下さいました。
 私も幼い時分には、母の仕事で炭礦での生活を体験しており、その時代にタイムトリップした気分でした。

 県内の桜も散りはじめており、山桜、八重桜が主役に踊り出ています。
 12日には名勝「桜川」の桜まつりで、見事なお点前を御馳走になったり、磯部神社では宮司さんや桜プロジェクトの皆さんに優しくしてもらったり。

 13日には、元消費者庁長官で昔からの知人である福嶋浩彦氏と、銀座に在る茨城マルシェで食事をしました。
 福嶋氏は我孫子市長時代に結婚された奥様を最近に亡くされ、「最後に一緒に一番多く二人の時間が保てました。」と語っておりました。
 再び笑顔の戻る日を待っています。

2015年4月20日