▲日立ハイテクノロジーズ労働組合
  那珂支部の皆さん
▲民主党茨城県第5区総支部高萩支部総会
▲若佐会総会
3/29
4/12
4/12

 鹿児島2区補選が15日に告示され6名が立候補、民主党など野党4党が推せんする打越あかし氏(前衆議院議員)も出陣しました。投開票は27日です。
 私は13日奄美大島~徳之島、14日徳之島~奄美大島の日程で、フード連合本部役員と共に糖業関係者と交流を致しました。私は国会議員になって間もない時期から、当時の甘味労協として要請行動の為に上京した北海道・沖縄、そして鹿児島の糖業労組の皆様と一緒に農水省などへの要請に立合って来ました。
 そうした縁に加え、昨年からフード連合の政策顧問に就任したことも有り、今回の訪問となりました。各工場での話合いだけでなく、サトウキビの知識としてのみ知っていた植付けや株出しなど、実際に圃場に足を踏み入れて実感できたことは収穫でした。
 一方でガソリン代が茨城より当り20円位高い離島の厳しい現実の中にも、徳之島空港が「子宝空港」と名付けられている様に、出生率が日本一高く、予想にたがわず人は優しく、時間はゆっくり流れている雰囲気を味わうことが出来ました。お会いした皆様に感謝申し上げます。

 16日は朝8時からの、参院政審が企画した「集団的自衛権勉強会」に参加しました。会派議員の大半が参加する中で、講師の阪田雅裕氏(元内閣法制局長官)の〝政府の9条解釈〟は判り易く、有意義な内容でした。
 間に本会議を挟んで開かれた議員総会では、参議院選挙制度改革について私案を提出した8人の議員の説明を受けました。この後、25日には山崎議長の下に設置されている「選挙制度協議会」において脇座長から改革の私案が提示される予定になっています。
 制度の変更は党の伸長や、議員個々の当落に直結するだけに、今後の結末に注目が集まりそうです。

 17日は園遊会がありました。私も参加をしましたが、定例の記者会見や鳥インフルエンザ対策会議と重なり、早々に快晴の赤坂御苑を後にしました。
 この日は朝一番の会議でJA全青協(全国農協青年組織協議会)の代表者の皆さんと、民主党青年局・農水部門会議の間で意見交換を行いました。本県城里町の河原井大介町議が直前まで県青協委員長であったのを思い出していました。


 18日は本会議が開かれ、衆院で造反者が出た「原子力協定」の採決が有りました。党の一体感・統治能力が問われ、採決で1名の造反者が出たのは残念なことでした。
 夕刻には地元ひたちなか市で、連合常陸野地協主催による国政報告会が予定されています。本当に長い間、支えて下さっていることに感謝しつつ、年末の県議選で新人二川さんが良い結果を得られますように、参加者全員と心合わせが出来ればと思っています。

4/5

参議院議員 郡 司 彰

2014年4月18日

人と地域に活力を 馬力アップ!

▲民主党・新緑風会議員総会
▲JA茨城ひたち労組新入組合員歓迎
  ドッヂボール大会
予算成立で日切れ法案の審議(2014.3.27)
参院での予算審議続く(2014.3.14)
参院での予算審議始まる(2014.3.4)
党大会、県連大会を開催(2014.2.20)
地域の行事に出席(2014.2.4)
第186回通常国会が開会(2014.1.31)
各種新春の集いに出席(2014.1.10)
第185回国会が閉会(2014.12.12)
国会も残り1週間(2012.12.1)

民主党の政策をわかりやすく解説した冊子
『なぜ民主党?』ができあがりました。
是非一度ご覧下さい。

それ以外の記事はこちら

2005年3月9日から

 
4/18
▲連合ストップ・ザ・格差社会 院内集会
4/18
▲フード連合社会産業政策委意見交換会
4/8
 
▲深谷寿一ひたちなか市議後援会の皆さん
4/5
 

12/5