SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法
7/20

 13日に投開票された滋賀県知事選挙は、接戦の末、前民主党衆院議員の三日月氏が、自公推薦の官僚候補を破り当選しました。
 元来、衆院を4期努め、知名度・実績に勝り、加えて前知事との「チームしが」という母体が有りましたが、7月に入り安倍内閣が集団的自衛権の行使一般を容認する憲法解釈の変更を閣議決定したことも追い風と
なりました。

 閣議決定、セクハラ発言、石原大臣の「金目でしょう。」発言のいわゆ
る3点セットが自公政権にノーを突き付けたとも言えます。


 翌14日は衆院で、予算委員会の集団的自衛権に関する閉会中審査が、総理、TV入りで開かれ、民主党からは海江田代表、岡田克也委員が質問に立ちました。
 冒頭、海江田代表は滋賀県知事選結果と閣議決定の関連を尋ね、安倍総理も関連が有ると認める一幕もありました。翌15日には参院予算委員会が同じ内容で開かれ、大塚耕平政審会長、福山哲郎外務NC大臣が質問に立ち、政府の閣議決定内容の疑問点と矛盾点を突きました。視聴者の方からは「まだまだ不充分。総理答弁ははぐらかしだ。」との声が寄せられ、重ねて閉会中審査を求めていくこととしています。

 10日に連合茨城女性委員会が石岡市に在る「日本ナショナル製罐」
を視察しました。以前から一度視察をしたいと思っていた私は、情報を
聞き飛び入りで参加をさせていただきました。

 これまでの会社が歩んだ道は険しいものだったが、今は全社員が前
向きに取り組み、成績も向上しているとの説明の後、工場内のゴミ一つ無い清潔な現場を見せていただきました。


 県北の5JAが8月1日に常陸農協として合併します。その前段で各JA労組の解散大会が開かれましたが、12日には新しい「常陸農協労組」結成大会が県JA会館で開かれました。新委員長には野中弘明氏(旧
JA茨城ひたち労組)が就任し、新しい仲間との活動がスタートしました。

 厳しい農業・農村そして農協を巡る情勢の中ですが、私も一層の連携を誓いました。また同日は、前後してひたちなか市でJP労組茨城連協
定期総会、東海村での原子力ユニオン定期中央大会にも参加しました。


 20日には勝田駅東口にて15時より民主党・大畠幹事長を迎え、藤田参院議員、高野第4区総支部長とともに「集団的自衛権行使容認の閣
議決定」に反対する街頭演説行動を行うこととしています。

 ひたちなかにお住まいの皆様で、関心のある方々のお集まりを願っています。

7/20
▲JA常陸労組結成大会
7/20
▲JP労組茨城連協定期総会
7/12
▲集団的自衛権行使の閣議決定に反対
  する 街頭演説会(勝田駅前)

2014年7月16日

「東日本大震災復旧復興推進本部」が福島を視察(2014.7.9)
第186通常国会が閉会 (2014.6.27)
民主党参議院議員会長に再任(2014.6.18)
参院民主党政策審議会と県内各団体が意見交換(2014.6.9)
維新の会の分党が明らかに(2014.5.30)
会期末まで残り一ヶ月 (2014.5.23)
大型連休が終わり、国会での審議が再開 (2014.5.9)
各地域メーデーに参加 (2014.4.23)

民主党の政策をわかりやすく解説した冊子
『なぜ民主党?』ができあがりました。
是非一度ご覧下さい。

それ以外の記事はこちら
7/20

参議院議員 郡 司 彰

▲赤堀平二郎必勝出陣式(常陸太田市)

2005年3月9日から

 
7/12
7/20
▲大貫道夫必勝出陣式(常陸大宮市)
7/12
7/20

人と地域に活力を 馬力アップ!

▲郵政退職者の会日立支部設立総会
 
▲JAひたちなか労組臨時大会
7/10
 
7/12
▲原子力ユニオン定期中央大会

12/5